10秒英会話講座 vol.18 "Skinted" and Minted

10秒英会話講座 vol.18 "Skinted" and Mintedのページを説明

English Rose 英会話のコツでは、英語勉強法10秒英会話講座などをご紹介しています

10秒英会話講座 vol.18 "Skinted" and Minted

人気ブログランキングへ応援。


こんばんわ、モモです。

週末は何をされましたか?

モモはかなりゆったりの週末でした。



「Skinted or Minted?」


この表現聞いたことありますか?



Skint

 → (一時的に)一銭も持っていない、無一文の、一文無しの


Minted

 → 裕福な、お金持ちの


モモが毎週見ている好きな雑誌のコーナーに、


Skinted or Minted?


っていうのがあります。


めっちゃ安い靴とブランド物の靴

が取り上げられていて、
どっちがいいか分かる?

なんて質問があります^^


いや・・・写真じゃ分からないくらい
似てるんですよね。汗

別に、モモが分からないとか
そういうんじゃなくて・・・笑


本来は、文法的には、

Skint or Minted

が正しいと思います。

雑誌などでは言葉遊びや
何かに引っ掛けて造語にしたりします。

ここでは、mintedに引っ掛けて、
SkintがSkintedに変わっています。

ですので、実際に使う時は「skint」ですよ^^


どうやらBritのスラングです。

アメリカでは通じるのかな〜〜〜^^


例文としては、

Oh, I am skint!

→ あぁ、私、文無しだよ〜〜〜orz


給料日前に言う機会ありますね^^


お試しあれ^^

(あ、試せるとまずい???)


人気ブログランキングへ応援。

English Rose 英会話ができるコツの10秒英会話講座 vol.18 "Skinted" and Mintedのリンクについて

English Rose 英会話ができるコツの10秒英会話講座 vol.18 "Skinted" and Mintedのリンクについて
リンクを自由に設置
<<[前]ブログが最近・・・
>>[次]10秒英会話講座 vol.19 上達のイディオム
English Rose 英会話ができるコツのTOPへ
"10秒英会話講座 vol.18 "Skinted" and Minted"のTOPへジャンプ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。